相手の食欲に訴える!好物を手作りして持参して復縁してみる

男でも女でも、『カワイイ奴』は好かれます、人として

復縁をしたいと思った時に手作りをするのはかなりアピールになります。ただし、同じ手作りでも、食べ物にしてみます。その方が相手に訴える部分があるからです。

それに普段は料理をしたことがなくても、本当に相手の事が好きで、手作りの贈り物で復縁をしたいのであれば、何でも出来る筈です。という事は、普段やった事が無いサービス精神を発揮する事も出来る筈です。

人間はどんな人間でも情があります、という事は、「ケンカ別れをしてごめんなさい」という気持ちは誰にでもあります。

ならば、自分の中に少しだけある『ごめんなさい』の気持ちを、好物の手作りで表現をしてみましょう。

これは男でも女でも出来る復縁方法です。男性が女性に手作りしたらそれだけで萌えます。

男性は女性が手作りをして来たら、こいつ「カワイイな・・・本当は俺と結婚したいのかも」なんて思ってくれること間違いなしです。そして、意外とすんなり復縁出来るかもしれません。

胃袋が満足すれば、人は話をよく聞いてくれるものです

復縁する為に手作り料理やお菓子を持参するのは、同じ会社なら容易ですが、そうでない場合は友人や相手の家族を通して渡してもらうのも選択肢としてはあります。

ただし、自分も一緒にいることが前提です。そうしないと本人に渡した後の反応が見れないからです。

好物を手作りされて、それを食べて胃袋が満足したら、誰だって話をよく聞きたいと思う筈です。

胃袋が満足すると言うことは、けっこう重要です。恋人同士が喧嘩をする理由は、お腹がすいていてイライラしたとか、仕事で嫌なことがあったり疲れていたとか、疲れて眠いとか、そんな理由が意外と多いです。

普段ならそこまでこだわらないのに、そういう部分があって、相手と喧嘩になります。

そして、好物を食べた後なら「根本的には相手が悪いのだけれども」と思う人でも、相手の正直な気持ちを聞いたら「ああ、分かる分かる」と意外と理解を示してくれるかもしれません。

このように、手作りの贈り物で復縁をするというのは、お互いにもう一度理解をし合うという意味で強いです。

【男性】本気で復縁したい方はこちら
【女性】本気で復縁したい方はこちら