SNSで仲間に復縁したいと連絡して周囲から空気を作る

SNSで発言するような人は暇があるので、案外復縁を手伝ってくれます

現在はフェイスブックや趣味のSNSが発達しています。そこから出会って付き合う人も多くなっています。

ただ、インターネットを介して知り合っているので、遠方同士の恋人が比較的に多いです。

その場合、ふとしたメッセージが原因で喧嘩に発展してしまうことがあります。

インターネットの文章は、疲れがそのまま出てしまうことがあります。また自分では思ってもいない言葉が相手に誤解をさせて傷つけてしまうことがあります。

復縁をしたいと思った時に、相談出来る相手が欲しいと思うでしょう。しかし、現実世界の知り合いは大抵忙しくて復縁の相談には応じられないという人が多いです。

それにこの場合は、お互いに知り合い同士ではない問題もあります。

しかし、インターネットのSNSに参加する面倒見の良い人は、復縁等の『良い話』が好きです。

どちらのこともフェイスブックの友達だと言う人もいます。きっと手伝ってくれますので、打ち明けてみると大抵良い結果が得られます。

自分の何が悪かったのか、率直にアドバイスを貰いましょう

復縁の為に仲間と連絡を取り合う事は、もう一度自分を見つめなおすチャンスです。

自分がどうして相手と喧嘩をしたのか、SNSの仲間に相談すれば、色々と人生経験が豊富なアドバイスをもらえます。

また、自分は知らなかったけれど、恋人が直面していた仕事や家族面での問題を教えてくれたりして、自分に配慮がなかったのだと理解することも出来ます。

人間、誰にでも悪いところはあります。そういうところをもう一度自分なりに見つめ直して、どうしたら改善出来るのか気軽に考えてみます。

それには仲間が大事です。仲間が間に入ってチャットやオフ会を開いて復縁の手助けをしてくれるかも知れません。そうするとそれが復縁の大きなチャンスになります。

こういう時には、素直に仲間の行為を受け入れて、復縁の為のセッティング等はまかせてしまいます。

人間、素直だと得です。良い人だと思ってもらえれば、他の人も喜んで仲を取り持ってくれるでしょう。

そして、周囲の人から可愛がられる人間性になるようにしていけば復縁出来る可能性も広がるのです。

【男性】本気で復縁したい方はこちら
【女性】本気で復縁したい方はこちら