復縁できる可能性をあげるには料理を手作りできると伝えること

料理を作れると言うことはそれだけで存在感がアップする

男性でも女性でも、料理が出来る人には、やはり恋愛も結婚も付いて来ます。それは復縁にも言えることです。

それは、美味しい料理が作れると言うことは、それだけで生活が安定する気がするからです。

また、ひとり暮らしをしている人は、特にコンビニ食や外食ばかりが続いているので、手料理を作れる相手と言うのは寂しい毎日を変えてくれる魅力的な存在と言うことになります。

また、家族と同居をしている人でも、それは同じです。母親はどうしても父親の好みの味になります。

メニューも若い人向けとは言えない部分もあります。すると、自分の好みの料理を作ってくれる可能性がある女性や男性がパートナーになってくれれば、こんなに嬉しいことはないと思う訳です。

今の時代は、特に女性が手作りするよりも、男性の料理に人気があります。これは、女性が潜在的に主婦業を嫌がる傾向があることと、仕事で同年代の男性よりも女性の方が出世したり評価が高いことが背景にあります。

毎日料理を差し入れして相手の周囲に良い印象を与える

さて、どんなに料理が上手でも相手に伝わらないと何もなりません。

そこで、復縁したいと思った男性は、元彼女に手作りの料理を差し入れする形を目指しましょう。

元彼女と同じ職場なら、余計に周囲からの評価が高くなり、元彼女もまんざらではなくなります。

周囲が元彼氏が差し入れの弁当を持って来てくれるなんて言う状況を、黙って見ているはずがありません。

必ず、どうしてあんな素敵な彼氏と別れたのかと詰問されることでしょう。すると、周囲の後押しもあって、復縁せざるを得ない状況になります。もちろん、元彼女もまんざらではありませんから、復縁に料理を持ち出すのは成功となるはずです。

女性の場合は、やはり男性の家に手作り料理を持参するのがベストです。男性は会社では多くの人に囲まれていても、家では寂しいひとりきりの男になります。ここでアピールしてポイントをゲットすることで、復縁の可能性を探ります。

実家暮らしの男性の場合は、親からの評価が良くなります。毎日美味しい料理を差し入れしていれば、姑からは息子の為に料理を作る手間が省けたと喜んでもらえそうです。

そして、将来的に嫁にするのが嬉しい選択だと息子に伝えてくれる可能性があります。

【男性】本気で復縁したい方はこちら
【女性】本気で復縁したい方はこちら