復縁して結婚した人は携帯を上手に使えている

復縁するのに最適なツールは携帯電話

復縁して結婚するのは、かなりハードルが高いように思う人は多いはずです。

その理由は、一度本気で別れた男女が復縁して、結婚するなんて非常識とまでは思わなくても、無理だと判断する人が世の中の大半だからです。

だいたい世の中には、多くの男女が溢れているのだから、わざわざ苦労しなくても、他の人と付き合えそうです。

しかし、電車で毎日顔を会わせている人と何年も話しをしないことで分かるように、意外と顔見知りであっても恋人になると言うことはかなりハードルが高いのです。それなら、一度別れた相手の方が実はハードルが低いのです。

その理由は、相手とは気心が知れた仲と言うことと、相手のことをかなり良く知っていると言うことです。

実際、私の親戚は一度離婚したのに、数十年してから復縁再婚している夫婦がいます。

一度仲が通った相手は、ほんのささいなすれ違いで別れたとしても、時間が過ぎれば相手との思い出が色濃くなって、復縁することが出来るのです。

それでは、復縁するのに、現在で一番良いツールは何でしょうか。それは、やはり携帯電話です。

現代の男女は、いつでもどこでもスマホを持ち歩いています。会社でも通勤途中でも、食事中、果てはお風呂の中でもいじっている人がいます。

もちろん、就寝中も携帯電話=スマホは自分の近くに目覚まし代わりに置いてあります。

そんな携帯電話を復縁するのに役立てます。

毎日の写真と日記で自分らしさを送る

携帯電話を利用して、朝は必ず目覚ましメールを送り、夜はおやすみメールを送ると言うのは、恋人同士の基本です。

それでは、復縁するには、さらに何が必要なのでしょうか。それは、何気なく撮影した自分の1日の様子を送ることです。

しかし、自分自身の姿を撮影するとフェミニストだと思われるので、やめましょう。ここでは、ふと見た朝日の写真や昼食の写真、夜景の美しい写真等を送ります。

これに、少しだけ日記みたいに書き込むだけで良いのです。すると相手は、だんだん毎日まるでブログの更新を見るように楽しくなって来ます。

また、別れる前には分からなかった自分の趣味や日常の感動を相手に伝えることが出来ます。相手は、今まで知らなかった元恋人の自分らしい一面を知って感動で驚いてくれるかも知れません。

復縁から結婚に至るには、日々の感動を共有してくれる存在になることが重要です。それには、毎日の写真+日記メールを上手に携帯電話を使って送ることが大事です。

【男性】本気で復縁したい方はこちら
【女性】本気で復縁したい方はこちら