復縁したい女性相手以外にアタックして本命の気持ちを確かめてみる

ただし、復縁したい女性相手以外にアタックする時は、本気でやる事です

正直、アタックして別の彼女が出来てしまったら、本命の相手と復縁出来なくても良いという気持ちでする事です。

復縁をしたいという気持ちがあるのは良い事かもしれません。しかし、過去の恋愛だけを見て、未来の恋愛を見ないというのは良くないです。

だけど、アタックして上手く行くとは限りません。「あなたこの前、〇〇さんと付き合っていたのにどういうこと?!」と思われることが多いです。

そういう時に、復縁したい相手が自分以外の相手にすぐに告白していたことを見て、ショックを受けると同時に、何か逃げて行った相手を求める気持ちが芽生えることがあります。

そういう時は、チャンスです。アタックした相手にフラれて傷心なところを、なぐさめにやって来てくれるかも知れません。そうなった時は、復縁のチャンスです。

実際、こういうことはかなり多いのです。つまり、別れてすぐに他の人に走るタイプと、しばらくしてから相手のことを許そうと思うタイプの人がいるからです。

本命の気持ちが動かない場合は、アタックして上手くいった相手と付き合いましょう

恋愛や結婚は、どこかで忍耐をしなければなりません。つまり、恋愛をする相手に対してどこかで妥協をし、許していかなければならないのです。人を許すというのは、恋愛の基本です。

ですから、アタックして上手くいった相手がいるのであれば、復縁の路線は捨ててでもその人を大切にして、その人と恋愛をしましょう。恋愛よりも大切なのは、アタックした相手への誠意です。

あとは、最初から誰かに頼んで復縁したいから、アタックするフリをさせて欲しいと頼むことです。

これには、例えば友達や先輩、同僚に頼んでみます。出来ればトラブルにならないようにフリをしてもらう相手には、恋人がいる人が良いです。

そして、恋人公認で復縁する為にアタックするフリをしますとお願いします。そうすれば、誰も傷つかずにスムーズに復縁することが出来ます。

どちらのケースにも言えることですが、復縁したい相手にはけっして他の人と比較するようなことは言わないことです。

世の中どこでどうなるのか分からないのです。もしかしたら、アタックした相手と数年付き合っても、結局復縁した相手と結婚する人生になるかも知れません。そういうことを考えて、いつでも自分の発言には注意します。

【男性】本気で復縁したい方はこちら
【女性】本気で復縁したい方はこちら